(一財)愛知県建築住宅センターは、建築確認・検査、住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能の評価、長期優良住宅技術的審査 のワンストップサービスを提供しております。

判定事例解説集

これは、すでに判定審査をおこない、その中で追加資料等を求めた内容をまとめたもので、判定員がどのような内容の追加資料や検討のお願いをしているかを知っていただくためのものです。
今後、構造判定を要する確認申請を行うときの参考としてください。
また、これらの内容に関してご意見等がありましたらお知らせください。
今後の判定業務の参考とさせていただきます。

愛知県建築住宅センターでは、物件による判定の取り扱いに違いが無いよう公正・適確な判定に努めています。
しかし、次のようなさまざまな事情から完全に同じ取り扱いを行うこともなかなか難しい状況となっています。

  1. 個々の建築物に違いがあり、また、設計や構造計算のまとめ方もそれぞれ違いがあること
  2. 構造判定が基準等や技術基準解説書だけでなく工学的判断に深く関わる部分での審査であること
  3. 制度上、経験や知識を踏まえそれぞれの判定員の知見や判断により審査を行うものであること

そのため、センターでは普段より取り扱いの調整を行うよう努めているほか、判定に関する意見をいただきやすい環境づくりをすすめていきたいと考えており、「愛知判定注文箱」はその取り組みの一環です。
皆様方の積極的で前向きなご意見・ご指摘をお願いします。

閲 覧

  • 判定内容事例集 解説編
更新日 編集 備考 ダウンロード
令和2年11月1日  第3版 改5  一部修正・加筆
 
事業案内