(一財)愛知県建築住宅センターは、建築確認・検査、住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能の評価、長期優良住宅技術的審査 のワンストップサービスを提供しております。

トップページ  > Jライン

Jライン

Jラインについて

『Jライン』はインターネットを利用した電子審査システムや確認申請予約システムの総称です。

 電子審査システム

<確認申請・構造計算適合性判定など>
確認申請等の電子申請(完全なペーパーレスの申請)の導入には、(申請者にかかる負担も多く、)まだまだ課題が多いのが現状です。
確認申請等については、Jラインにより本申請前に事前に申請予定の申請書等の電子データを審査し、審査完了後に本申請を窓口又は郵送にて紙で提出していただいく方法を採用しております。

取扱い業務 操作マニュアル・電子審査の流れ
建築確認、フラット35適合証明 確認用操作マニュアル
取扱い業務 操作マニュアル・電子審査の流れ
構造計算適合性判定 適判用操作マニュアル

<住宅性能評価・長期優良住宅など>
  住宅性能評価等については、電子申請(ペーパーレス)が可能です。窓口にお越しいただくことなく、インターネット上での手続きのみで完結できます。

取扱い業務 操作マニュアル・電子審査の流れ
設計住宅性能評価、建設住宅性能評価(申請のみ)※1、長期優良住宅技術審査、低炭素建築物技術審査、BELS、住宅性能証明(申請のみ)、省エネラベル、現金取得者向け新築対象住宅証明書 評価用操作マニュアル

支払いと書類受取りについて(記入様式)

※1 建設住宅性能評価の申請を電子審査システムにて行う場合は、事前にご相談ください。


 確認申請予約システム

 WEB上で確認申請の予約を行うことができます。2週間先まで予約申込ができます(名古屋本部、豊橋・岡崎・一宮・豊田事務所共通です。)

現在の予約状況(空き状況)はこちらからご確認ください(クリック後、空き状況をクリックすると事務所別に2週間分の空き状況が表示されます。)
 ●WEB予約(ログイン後、WEB予約受付をクリックし予約画面に進んでください。)

 ●WEB予約操作マニュアル

利用申し込み

Jラインのご利用には利用申請が必要となります。以下から申請をしてください。

 ●新規ID発行申請

  (新規ID発行申請をクリックし、必要事項を入力して申請をしてください。)
  後日、郵送でID(ユーザーコード)とパスワードを記載した書類を送付させていただきます。Jラインのログイン画面からID(ユーザーコード)とパスワードを入力してログインをしてください。
  原則、1事務所に1つのIDのご登録をお願いしております。重複等が無いかを慎重にチェックさせていただく関係で発行処理に多少お時間をいただいておりますのでご了承願います。
  利用申請は窓口や郵送でもお受けしておりますので、下記から利用申請書をダウンロードしていただき、窓口へご提出または郵送をしてください。
    利用申請書
  利用を取止める場合は、下記から利用取止め届をダウンロードしていただき、窓口または郵送でご提出ください。
    利用取止め届書
  利用取止め後に再度利用をされる場合は、恐れ入りますが再度利用申請を行ってください。
  登録内容を変更する場合は、WEB予約操作マニュアルをご確認ください。
   

動作環境

 OS   : Windows 7、8.1
 ブラウザ   : Internet Explorer9、10、11
事業案内